スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みたび、20年前の…

さて、不定期更新の『20年前の出来事』の続きであります。





あの出来事から数週間経った頃でした。
ある日のことです。
私は自宅にいました。
その前後のことは覚えていないのですが
その出来事だけは今でもはっきりと思い出せます。


1階の居間に私はいました。
時間はお昼頃だったと記憶しています。
立ち上がった状態でした。
突然、文字通り突然、
足元が青白い発光体に包まれました。
ホワッという感じの発光体ではなく、
それはギザギザに、強弱を持っていました。(表現が下手で分かりづらいかと思いますが、お許しください)
すぐにそれは、足元から腰のあたりまで上がって来ました。
身体の力が抜けて、座り込み、その発光体は全身を包みました。私はすでに横たわっていました。

私は、なすがままの状態で、目は開けたまま、仰向けに横たわっていました。怖いという感覚はなく、むしろ、前回の体験と同じように、幸悦感に包まれていました。

相変わらず、全身を発光体に包まれているのを感じながら、目の前に、今度は丸く光る輪が現れました。

その輪を通して、私の心の中に、何かが語りかけて来ました。
私は、今までに疑問に思っていたあらゆることを尋ねました。
人間とは何か?宇宙の真理とは?
といったことです。

私が心の中に思い浮かんだ疑問を、言葉にする前に『その相手』は瞬時に理解し、それに対する返答もまた瞬時に私が理解する、という感覚です。

不思議だなぁ…という感覚と、
これは面白い!という感覚が同時にありました。

実のところ、その『会話』の内容については、全く覚えていません。

ただ、その時に、それまで私が生きている上で抱いていた『不安』や『恐れ』といったものを全て払拭してくれる、

『なんだ~!そういうことだったのかぁ!もう安心して生きていける!』

という安堵感を感じたことは、はっきり覚えています。




数日後に、全く同じような体験をしました。今度は自分から求めたのでした。
自ら横になり、それを願った時、それは起こりました。



そしてその体験はその後、2度と起きていません。



さて、20年経った今、ある程度は客観的に当時の体験を分析するくらいにはなったと思います。こうして、ブログに書くことにより、なおさら客観的に見ることが出来ます。

この記事を読んで下さっている方にも、その方ひとりひとりの感じかたがあると思います。

たとえば、きっと『幻覚を見た』のだろう、と。

私もそう思います。
『幻覚を見た』のだ、と。

ある人は、こう思うかも知れません。
『神と対話』したのか?それは素晴らしいことではないか!

私もそう思います。
『神と対話』したのだと。貴重な体験をしたのだと。

またある人は、こう思うかも知れません。『精神的にイカれてる』のかも?

私もそう思います。
『精神的にイカれてる』そう、明らかに普通の状態ではないと。

100人の人が感じることは、それぞれが全く同じように『感じる』ことはないでしょう。

私のあの時の体験は、そのどれにも当てはまるのではないのかな…?

今ではそう思っています。



みなさん、思い出して下さい。
昔、幼い頃、自分は、或いは自分だけは、『神様に守られている』という妙な安心感を持っていませんでしたか?

何気なく、自分の中の『内なる声』と会話していたこと、覚えていませんか?



はっきりと言えます。
『神と対話』
したのも事実。

そして、それは
『自問自答』
していたのも事実。

どちらも間違いではない、ということ。

私は、聖者を目指しているわけでも、
悟りを得たいわけでもありません。

ただ、毎日生きていくなかで、
私の人生においての偉大なパートナーである嫁さん(ちょっと大袈裟…)が用意してくれる日々の晩酌のメニューを、多少自慢気に、そして感謝の気持ちを込めて、ブログを観てくださる方に発表していきたい…

そうです。自己満足です。
私の中の『私』を満足させるため、それだけのためのささやかなブログとして、これからも続けていけたらなぁ、
と思う次第であります。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

酔いどれダメパパ様

おいしそうなおつまみとお酒の写真、ありがとうございます。
会社の昼休みなどに見て、夕飯と晩酌までの楽しみにつなげており、大変助かっております。(笑)

日々おつまみを作ってくださるとは、素敵な奥様だと思います。
これからも、おつまみとお酒とスピな話題を楽しみにしております。

ドナ夫様。

コメントありがとうございます!
いやぁ…そう言っていただけると、嬉しいやら恥ずかしいやら(#^.^#)

嬉しいですっ(笑)

ドナ夫さんも毎日晩酌されるのでしょうか???

日々、お仕事をされながら、常にたくさんの内容の素晴らしい記事を更新していらっしゃる姿勢には、敬服致します。

今日も1日がんばって、おいしい晩酌を楽しみたいと思います♪

ダメパパ様

晩酌、結構な頻度でしてます。(笑)
ただ、チャネリングやリーディングをする時は、お酒を控えます。
お酒を飲むと、テンションは上がるのですが、どうしても波動が下がり、メッセージを読み解きづらくなるので。

記事について、お褒めのお言葉、ありがとうございます。
それを励みに、ブログの更新を続けたいと思います。

ありがとうございます。

ついに!

このシリーズの続きが読みたくてまっていたので、
ついに!という感じでした。
青白い閃光とはすごいですね。

現象としては、これで最終回何かもしれませんが、
その後この経験からご自身が変化した部分とかありましたか?
(このシリーズの最終回を引き伸ばしたい願望から聞いてみました)

あ、おつまみも美味しそうです。
私もとっても好きなので。最近は控えるようにしていますが。


凛さん。
コメントいただき、ありがとうございます。その後、いわゆる不思議な体験は、形を変えてありましたよ~。
ただ、私の文書作成能力から言うと、みなさまを納得させ得る自身が無いのが正直なところです。
けれど、ブログを続けるにあたって、いずれは書くことになるだろうなぁ…と思っています。もったいぶるようで申し訳ありませんm(__)m
今回記事にした体験のあと、私は精神的に正常とは言えない状態になりました。普段の生活にも支障を来すようになったのです。そのあたりのことも、今後少しずつではありますが、更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします~。
カウンター
プロフィール

酔いどれダメパパ

Author:酔いどれダメパパ
1日1食な訳は?
節約→酒代に回すため。
ダイエットのため。
晩酌を最高に美味しく
味わうため。

ランキング

ランキング
ランキング
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。